1. index
  2. tanka
  3. here

塔2020年8月 月詠

タクシーでデスクトップを運び出し在宅勤務の日々が始まる

スケジュール帳を見る暇すらなくて仕事よ仕事鎮まりたまえ

雨が降るカラスの声もない朝だ不安を排水口へ押しやる

若草よひとりになれた時にだけわたしに電話かけてくるキミ